iqos(アイコス)と電子タバコの比較!!!

皆さんiqosのことはもうご存じだと思います。そこで、話題の「iqos」と「電子タバコ」を比較してみたいと思います♡

iqos42

inferno-kit

☆iqos☆

まず、火を使わないけど本物のタバコであること!法律上では、パイプタバコの種類に属するそうです。ライターはいりません。副流煙は出ませんが、吸いこんで吐くと煙が出る。そして、煙はニコチン、タールを含む水蒸気です。味は、レギュラーとメンソールの2種類。水蒸気は、ほぼ臭いがないので、窓を閉め切っていても気にならないそうです。

しかし、結構面倒な作業があるそうです。吸う前に準備して20秒間ボタンを長押ししてから1本(吸える時間約5分間)吸います。

2本目を続けて吸うことはできないので、再度専用ポケットチャージャーでiqosホルダーを充電しないといけないみたいです。

 

☆電子タバコ☆

VOLCANOや、Kamry、INNOKIN、iJoyなどの種類がありますが、大体使い方は同じです。

まず、本体を充電してからリキッドをチューブタンクに注ぎ、ボタンを押しながら吸います。大体連続で吸うことができます。

言えば、寝る前などに充電しておけば吸う回数にもよりますが、2日は1度の充電はいけるのではないでしょうか?

このほかにも、phantomsmokeのように使い捨てで箱から出したら吸うだけっていうものもあります。

そして、フレーバーは、数多く種類があります。

 

電子タバコが購入できるサイト♡

dt※画像をクリックするとこちらのサイト(楽天市場)に飛びます。

 

タバコを吸っている方には、どちらがいいですか?タバコっていうものを感じられるのは、比較的にiqosの方がいいのかもしれませんね。

私的には、タバコから離れたいという思いもありまして、電子タバコのたくさんのフレーバーを準備してその日の気分で味を変えて楽しんでいます。

皆さんは、どんな吸い方を求めていますか?♡♡♡